高知市歴史墓地公園
丹中山

た ん ち や ま


墓所のトサミズキ(2015/3/20)

 公園完成式典   造園工事   史跡公園人々   経緯 
  アクセス   周辺の龍馬の仲間たち  

 公園を訪れる人へのお願い

 ここは気持ちよく参拝できるように公園として整備してありますが、それ以前に神聖な墓地なので、
それなりの心をもっておいでください。
 植栽の管理や清掃などは地元の方々にボランティアをお願いして、日々美しく維持されています。
 最近、訪問いただく方が増えていて喜ばしいと思いますが、お墓に対する礼儀、エチケットを
わきまえない人
も増えていることが残念です。
 例えば、タバコの吸い殻や飲み物の空き缶、使用済みのティッシュペーパーなどを平気で墓地に
捨てる人、植栽をむしり取ったり、踏みつけたり、枝を折ったりする人。果ては連れている子供が墓
石に腰掛けても注意しない親など目に余るものがあります。
 特に団体で訪問される方々の中に見受けられますので、団体を引率される方は注意を促していた
だきたい。
 もうひとつ酷いのは犬を散歩に連れてきて、糞をさせて持ち帰らない人が絶えないこと。 これは
県民の恥です。気がつかない県外からの観光客などが犬の糞を踏みつけてしまいます。糞は砂利
などで隠さず、必ず持ち帰ってください。 以上、よろしくお願いいたします。

***

<丹中山についての書籍>

2006年夏、土佐の墓山が跡形もなく消えた 龍馬、原点消ゆ/前田秀徳/三五館
丹中山騒動 完結編 ああっ、龍馬よ/前田秀徳/飛鳥出版室

前田秀徳氏のプロフィール

***

count from 1997.12.31


当ウェブサイトは個人のサイトであり、過去に「丹中山を守る会」から取材をしていますが、会の運営にかかわっているものではありません。
また、本公園北側の「龍馬と乙女の広場」は本公園とは全く関係ありませんのでご承知おき下さい。

Copyright 1997-2017 by よいよい写真館館長