よいよい写真館とさでん>旭町1丁目電停

1906年(明治39年)乗り出し鏡川橋間が開通し、この電停は町名から中須賀電停でしたが1938年(昭和13年)旭町一丁目電停に改称されました。

電停から北に約200m、右折して約200m、左折して約100mで坂本(龍馬)家墓所(丹中山)があります。
電停から北に約200m、右折して約250mで永福寺門前事件の永福寺があります。
電停から北に約200m、右折して約50mで植木枝盛誕生地があります。

2018年6月15日撮影


旭町1丁目電停(伊野方面行き)です。大きい建物は町田病院です。
ここから西は大戦中の高知空襲では残ったのでまだ道路幅は狭いままらしいのです。


旭町1丁目電停(はりまや橋方面行き)です。
上町五丁目から鏡川橋までは道幅が狭く併用軌道で乗用車に限り軌道敷内通行可でした。
2010年上町五丁目からここまでは道路幅が広がり通行しやすくなりました。


撮影しているとカラフルというか、コントラストの強い塗装の電車615が通りました。


旭町1丁目、通称中須賀通りのようすです。約50m歩くと美味しいケーキ屋さんがあります。
この通りを約200m歩くと史跡が点在している井口町や山手町に出ます。
さらにここから約300mで大型スーパーサニーマート山手店もあります。