よいよい写真館とさでん>鏡川橋電停

1906年(明治39年)10月9日乗り出しから当停留場までが開通しました。
1956年(昭和31年)4月21日鏡川変電所開設。
1958年(昭和33年)10月1日蛍橋から当電停までが複線となる。


北に約100mで本宮神社があります。
北に約300mで横山又吉像のある高知市立高知商業高校があります。JR高知商業前駅も隣り合ってあります。
北に約2.5kmで川上不動尊のある宗安禅寺です。

2018年6月22日 天気が良かったので散歩がてら撮影しました。


鏡川橋電停です。軌道はここから単線となり橋を渡ります。
今、電車601と電車619がすれ違っていますが、追いかけるように601も東向きとなります。


多くの電車はここで渡り線を使って折り返します。


ここで折り返さず単線区間に入り、いのまで運行する電車605が来ました。


複線区間と単線区間をつなぐ運行を管理するために駅舎があり駅長がいるということです。
駅舎から出てきて単線区間の信号を確認し、いの行き電車にゴーサインを出しました。


電車は電気で動くのは常識ですが、架線に電気を供給している設備はあまり知られていません。
ここに、とさでん交通の鏡川変電所がありました。(2018.6.15)